忍者ブログ

二胡との日常

Home > ブログ > 行ってきました > 陳敏さんと賈鵬芳さんジョイントコンサート!

陳敏さんと賈鵬芳さんジョイントコンサート!

日曜日に、三重郡川越町のあいあいホールへ、チェンミンさんとジャーパンファンさんのジョイントコンサートへ行って来ました。
国内の著名演奏家の方が一緒に出られるなんて、しかも地元だなんて、奇跡的!
東京や大阪など遠方からもお客さんが来られていたそうで、チケットはソールドアウト。ホールも人であふれていて、熱気がありました。
きっと二胡をされてる方もたくさんいらっしゃっていたと思います。
私は前から2列目の席で間近に見ることができました。(発売日に会場まで行ってきましたよ~!)

まずはチェンミンさんのソロから。
クラシックギターの村石篤重さん、チェロの堀沢真己さんと登場され、オリジナル曲から中国古典、J-POPS、歌謡曲などなど・・披露されました。
とてもバランスがよくて、三名とは思えない音の厚みで聴きごたえがありました。
二胡ももちろんですが、チェロの豊かな音色にうっとり・・
空山鳥語ではギターの村石さんがパーカッションでチェンミンさんと鳥のさえずりコール&レスポンスをしたり・・
チェンミンさんご自身も鳴り物を操られたり、いろいろと変化があって面白かったです。

続いて、ジャーパンファンさん。
伴奏はピアノの西本梨江さん。
西本さんはジャーさんが監修されている「二胡レパートリー」という曲集で伴奏と編曲をされている方ですが、そのふくよかで繊細で、ダイナミックな演奏にまたまたうっとり・・
なんて表情豊かなピアノ。
ジャーさんが「全国で一位なんですよ」って紹介されてましたが素晴しいタッチでした。
四日市のご出身とは知らなかったです。ジャーさんがそのことにふれられると、会場から拍手がおこっていました。
ジャーさんもオリジナル曲やPOPS、映画音楽など幅広く演奏されていて聴きごたえがありました。
MCではしょっちゅう会場から笑いがおこってましたね。ジャーさんておもしろい方ですね。

最後はお二人でコラボを4曲。

蘇南小曲
春景
蘇州夜曲

アンコールは賽馬でした。
私は蘇南小曲の重奏が特によかったです。

南と北でご出身地も離れているお二人。
音色も弾き方もちがうお二人の演奏を、間近で見て、聴くことができるなんて、なんて贅沢な時間だったでしょうか。

またこんな機会にめぐまれるといいなぁ!
行けて本当によかったです。楽しかった!
PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword