忍者ブログ

二胡との日常

Home > ブログ > 演奏予定・お知らせ > 今年最後の演奏は、ふるさと鳥取県で!

今年最後の演奏は、ふるさと鳥取県で!

今年最後の演奏は、ありがたいことに故郷の鳥取県でやらせていただけることになりました。
場所は鳥取県のほぼ中央、東伯郡にある中国庭園、燕趙園さんです。
こちらでは以前相方の安田佳子さんと一度演奏させていただいたことがあります。4年くらい前かな?懐かしい〜!

以下、燕趙園オフィシャルページより(写真も燕趙園さんからお借りしました)〜

すべてが本物。中国の歴史シンボルが日本で蘇る
梨の花温泉郷の一つ、東郷池畔に湧く東郷温泉のほど近く、鳥取県と中国河北省の友好のシンボルとして建設された日本最大級の本格的な中国庭園です。
歴代皇帝が造り親しんだ皇家園林方式の中国庭園をそのままに再現しました。設計から資材の調達、加工まですべて中国で行われ、建物は一度仮組したものを解体した上で日本に運び、中国人技術者の下、再度建設しました。屋根には、皇帝しか使用できない黄色の瑠璃瓦を使用し、建物には中国人彩画師により描かれた、皇帝を象徴する五本爪の龍をはじめとした2000以上の彩画が施されています。〜

その紹介文の通り、まるでタイムスリップしたかのような幽玄な景色が広がります。こんな場所で二胡が弾けるなんて本当にうれしい。

12/24(金)〜27(日)はドラゴンイルミネーションが開催され、21時まで開園されているとのことです。


2015年12月26日(土)
19:00〜(演奏時間約30分)
鳥取県
燕趙園  華夏堂(当日会場で確認していただいた方が確実かもしれません)
http://www.encho-en.com
鳥取県東伯郡湯梨浜町引地563−1
TEL  0858-32-2180

コンサートは無料で聴いていただけますが、庭園への入場料が500円(小中学生200円)が必要です。

そして、このたびNHK鳥取放送局で私のことを紹介していただけることになりました!
12/25(金)18:30頃?から放送されている「ふるさと伝言板」というコーナーで紹介していただけるとのことです。
鳥取県でしか見られないと思うのですが、ぜひ鳥取県にお住まいの方、チェックしていただけたらと思います(^^)
私は境港の叔母に録画を頼んでみました。

例年、雪の影響もありほとんど冬場に帰省することはないのですが、こうして年の瀬に親に演奏を聴いてもらえるのも、二胡が繋いでくれたご縁のおかげです。
感謝を込めて、演奏してきたいと思います。

父もどこかで喜んでくれてるといいなあ。
PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword