忍者ブログ

二胡との日常

Home > ブログ > 日記 > 世界で一番美しい庭

世界で一番美しい庭

1566092221_30.jpg

伊丹市立美術館で開かれているアンドレ・ボーシャン展に行ってきました。
来週には終わってしまうので、ちょっと駆け込み。

アンドレ・ボーシャンはフランスの画家。
もともと園芸師だった彼は、四十代後半から絵を描き始めた人。
花弁一枚一枚、はっぱ一枚一枚、丹念に丁寧に、のせられているのがタッチからわかります。

鮮やかな彼の絵のその背景にあるのは、常にその土地や自然を愛する気持ちだったんじゃないかなあ。

見ている間、むしょうに子供の頃すごした生まれ故郷のことを思い出して、懐かしく切なかったです。

1566092221_159.jpg
PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword