忍者ブログ

二胡との日常

Home > ブログ > 二胡 > 音

今日のレッスンで先生に言われたこと。

「人に聴かせるため以外の音は、もう出さなくていい」

かっこいい。

人によっていろんな楽器への向き合い方があると思うけど
私にとって楽器を弾くことは、誰かに聴いて欲しい、誰かに聴いてもらうことにつながっている。
それはつまり私を知って欲しいということ。私という人間のほんの切れ端でもいいから。

だから自己満足にならずに人の耳を意識して音を作るようにしなくては。

なんだかうまく言えないんですけど、また一つ「オッシャ!」って気合い入った気がします。
まだまだ下手でたまらないし今日もひどいできだったけど
でもまだまだあきらめないぞ、と思います。

弾けども弾けどもうまくならず。じっと手を見る。

今日は満月がきれいっすね・・・

PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword